不動産鑑定とは

「不動産の経済価値を判定し、貨幣額で表示すること」をいいます。
 不動産を多方面から観察し、最適な利用方法を考えたうえで適正な経済価値を判断することです。

 宅地建物取引士が取引の仲介など一連の業務の中で売買価格等を設定するために 価格査定などを行うことがありますが、これらは不動産の鑑定評価ではありません。 地域環境や個別具体的な条件を分析して、不動産の有効利用を判定し、 価格の三面性(費用性、市場性、収益性)から市場価値へのアプローチを行って、 「適正な地価」を判断することが鑑定評価の本質です。

不動産鑑定士は、地域の環境や社会情勢など諸条件を考慮して適正な地価を判定する 唯一の資格者です。
 当社は、宮崎県内で最初の不動産鑑定士事務所として創業して以来、 お客様の様々な目的のために数多くの評価をしてまいりました。 今後も豊富な経験を活かし、適正な地価を判定することを通じて、不動産の有効利用を促進し、 社会に貢献できればと考えております。

 
 近年、用地事務を取り巻く環境は、人々の「権利意識の高まり」と「価値観の多様性」に伴って複雑さを増しており、
さらには『情報公開』という時代の趨勢によって、これまで以上に適切・慎重にならざるを得ません。
 このような時代の変化に先立ち、国土交通省は平成11年に『公共事業の説明責任(アカウンタビリティー)向上行動指針』を策定し、公共事業全般の説明責任向上を進めています。
 不動産の価値は経済情勢や近隣環境の変化に伴って、日々変動しています。
 数年前に行った鑑定評価額でその後の用地買収を進めていませんか?
ぜひ当社に公平・公正かつ透明性の高い用地事務のお手伝いをさせてください。
街

更新情報・お知らせ

2019/03/25
平成31年 地価公示価格が発表されました。 NEW
2019/03/19
宮崎県高千穂町にて地方公会計研修会を実施しました。
2016/06/13
ISO/IEC 27001:2013を更新しました。
2013/07/01
ISO27001を取得しました!!
2012/11/09
みやざきエコアクション認証取得

地価公示・地価調査

【冊子の作成・配布を行っています。】
 □ 配付先:市町村、企業

認証・取得

■情報セキュリティマネージメントシステム


●みやざきエコアクション